暮らしMOVE ON

大人と成人

毎年成人の日になると成人式での新成人の振る舞いが話題になります。
お酒をラッパ飲みしながら暴れたり、賓客の挨拶にやじをとばしたり。
成人初日からこれですかと頭を抱えてしまう映像もなんだか慣れっこになってしまいました。
20歳で成人っていうのはとくに根拠があるわけではありません。
古代中国で元服をしたのが20歳だったということですが、21世紀の今それが妥当かどうかはなんとも言えません。
実際18歳成人制を訴える人たちもいるみたいですが、ゆとり世代の現状を見るにつけ、むしろ25歳くらいでいいのではないかって気がします。
成人は20歳になればだれでもなれますが、大人になるのはもっとハードルが高そうです。
人によっては一生大人になれないままの人もいるのではないかと思う今日この頃です。

 

お金は出来るだけ借りないほうが良いことは誰にでもわかるはずです。

しかし、借金=悪と単純に決めつけるのも間違いと言えるでしょう。

というのは、借金は別に特殊なことではないからです。

家を建てるときにほとんどの人は住宅ローンを組むと思います。

これももちろん借金です。

また学生、特に大学生などは奨学金を借りている人も多いはずです。

奨学金にもいろんな種類があり、無償で貸与されるものもありますが、日本育英会など、メジャーなものは卒業後、変換していかないといけません。

万が一、返済が滞るようなら債務を整理しなくてはなりません。

 

債務整理についてはこちら

 

法的な知識があれば、借金問題で困る必要はありません。

続きを読む≫ 2014/04/15 13:01:15

消費税がアップして気になるのがお財布事情。

また今後も消費税がアップする事を想定するとあまり無駄な支出は増やしたくないのが本音ではないでしょうか?

そんな中、実は細かい事ですが節約するとかなり大きく変わると言うことがあります。

それは外食代。

例えばサラリーマンの昼食。

安いところを探すのではなく、前日の晩のおかずをつめてお弁当にするだけでかなり大きいです。

これを20日として1日300円使っていたら・・ なんと!6000円も変わってくるのです。

その他、喫茶店代やふとした缶コーヒーなどの支出。

この辺もちりも積もれば・・なので一度自身の一ヶ月使ったお金を細かくつけてみるのも良いでしょう。

小さな目の前で出来る事、日々使っているお金と向き合うのも大切ですね。

続きを読む≫ 2014/04/15 13:01:15

看護師の女性と言ったらどのようなイメージを持つでしょうか?

過酷な勤務、常に笑顔、体力勝負…

人それぞれ看護師に持つイメージは様々でしょうが、看護師を1人の女性として向き合うには普通の会社で働くOLと比べそれなりの、いやそれ以上の仕事への理解が必要です。

看護師と言う仕事は勤務場所によっては夜勤があるところも多く、昼夜逆転時にはかなりの長時間拘束もあります。

しかし看護師と言う仕事にやり甲斐を感じて働いている人が殆どですので、仮に付き合うとしたらその辺の配慮は必要です。

ナースの募集に関してはこちらのサイトが有名です。

 

ナース人材バンクはコチラ

 

長時間拘束のない職場も沢山あります。

続きを読む≫ 2014/04/04 00:12:04

毎年成人の日になると成人式での新成人の振る舞いが話題になります。

お酒をラッパ飲みしながら暴れたり、賓客の挨拶にやじをとばしたり。

成人初日からこれですかと頭を抱えてしまう映像もなんだか慣れっこになってしまいました。

20歳で成人っていうのはとくに根拠があるわけではありません。

古代中国で元服をしたのが20歳だったということですが、21世紀の今それが妥当かどうかはなんとも言えません。

実際18歳成人制を訴える人たちもいるみたいですが、ゆとり世代の現状を見るにつけ、むしろ25歳くらいでいいのではないかって気がします。

成人は20歳になればだれでもなれますが、大人になるのはもっとハードルが高そうです。

人によっては一生大人になれないままの人もいるのではないかと思う今日この頃です。

 

続きを読む≫ 2014/04/04 00:07:04

優秀な独身女性で毎日、仕事に打ち込んでいる方もいるでしょう。

日々、キャリアップという意識を持って頑張る姿は悪いものではありません。

そんな女性も「いつかは結婚したい…」と思っていると思います。

そんな、優秀な独身女性の中には30歳になるまでは仕事を頑張り、30を過ぎたら結婚、出産をしたい…なんて考えている方が多いようです。

相手がある場合、結婚式の準備は早め早めに行うのが基本です。

特に面倒なのが引き出物。出席者に何をプレゼントするかは十分に時間をかけて考えましょう。

 

 

引き出物とは?

 

結婚式は一生に一度の事ですから可能な限り自分のイメージにあったものにしたいですね。

続きを読む≫ 2014/04/02 04:09:02

最近では、男性の髭脱毛が増えています。

髭の脱毛には、レーザー脱毛と絶縁針脱毛があります。

レーザー脱毛の場合は、短時間で広範囲の照射が出来ることで、痛みも少なく髭を剃った状態での脱毛が可能というメリットがあります。

しかし、脱毛後、赤くなったり腫れたりすることが2週間から1ヶ月続くことがあるため、アフターケアが十分行うことが大切になります。

また、針脱毛の場合は、1本ごとの脱毛が可能なため、状態を見ながら、気になる毛だけを脱毛できたり、レーザーでは対応できなくなった毛や日焼けした肌でも脱毛ができるというメリットがあります。

ただ、針刺しの痛みがあったり、5ミリ以上伸ばした状態で行わなければいけないことも知っておいてください。

続きを読む≫ 2014/04/01 00:25:01

毎年2月から3月になると卒業イベントも本格化してきます。

東京では中学受験が当たり前ですが、地方では中学までは地元の決まった公立にほとんどの人が通って、高校受験でそれぞれの希望の学校に分かれていくっていうパターンが多いようです。

進学校へ進むのと工業高校や農業高校へ通うのでは、そこからさきの人生は大きく違ってしまいます。

もちろんどちらがいいとか悪いとかいう訳ではありません。

それでも15歳で自分の人生の大きな舵取りをするというのはなかなか切ないものがあります。

人生の分岐は先へ行けば行くほど選択肢が少なくなっていきます。

小学生の時は自分の努力次第で野球選手にも科学者にもなれる可能性があったのが、年を重ねるごとに一つずつ夢を諦めながら先に進んでいくわけです。

卒業っていうのはそのなかでもとりわけ大きなジャンクションなんだと思います。

続きを読む≫ 2014/03/24 17:18:24