男性の髭脱毛

男性の髭脱毛

最近では、男性の髭脱毛が増えています。
髭の脱毛には、レーザー脱毛と絶縁針脱毛があります。
レーザー脱毛の場合は、短時間で広範囲の照射が出来ることで、痛みも少なく髭を剃った状態での脱毛が可能というメリットがあります。
しかし、脱毛後、赤くなったり腫れたりすることが2週間から1ヶ月続くことがあるため、アフターケアが十分行うことが大切になります。
また、針脱毛の場合は、1本ごとの脱毛が可能なため、状態を見ながら、気になる毛だけを脱毛できたり、レーザーでは対応できなくなった毛や日焼けした肌でも脱毛ができるというメリットがあります。
ただ、針刺しの痛みがあったり、5ミリ以上伸ばした状態で行わなければいけないことも知っておいてください。